人生とは雨の中でダンスを習うようなもの

b0234690_11424562.jpg
前記事のオシャレすぎるカフェのメニュー







b0234690_11425766.jpg
スープとパン シンプルで一般的







b0234690_11431072.jpg
何のサンドイッチだったかな?
コールスローサラダに生野菜
えっ クリスプ(日本的に言えばポテトチップス)
これはあまりオシャレじゃない




b0234690_11432199.jpg
が サイドメニューでスイートポテトフライ
これはポイント高い 
日本のカフェではほとんど見ないメニュー
これがイギリス最後の日のランチ




b0234690_11433385.jpg
こういう内装もオシャレ・・・・・ふむふむ
人生とは・・・・・嵐が通過するのを待っているのではなく
雨の中でダンスを習うようなもの か なるほどね~





b0234690_11434765.jpg
ちなみにこのカフェのアフタヌーンティーはこんな感じらしい
お店の外にショーウィンドーではなく
実際にディスプレーしてあるのもやっぱオシャレかも









[PR]
# by shidekubo | 2017-08-17 12:02 | イギリス探検 | Trackback | Comments(0)

オシャレすぎる

b0234690_09304741.jpg
さて ここはどこ?








b0234690_09310811.jpg
ホテルの一室・・・・・








b0234690_09313199.jpg
・・・・・ではなくて








b0234690_09311963.jpg
トイレの中








b0234690_09314522.jpg
私がイギリスで住んでいた町の地元のカフェ
その間に4回くらい 名前やオーナーが変わったけど
この場所はずっとカフェだった

それがこんなオシャレすぎる
はっきり言えば地元にはそぐわないようなイメージの店に生まれ変わった
現在も存続しているみたい

あちらのワイルドライフ系ブログで一度も登場しなかったのは
オープンしたのが日本への帰国が近づいた頃だったため
それに初めて入ったのが飛行機に乗る前の日
つまりイギリス生活最後の日だったし



[PR]
# by shidekubo | 2017-08-09 10:00 | イギリス探検 | Trackback | Comments(0)

チュウインガムのリサイクル箱

b0234690_14250701.jpg
私がイギリスで住んでいた町のタウンセンターには
こんなゴミ箱があった
チュウインガム・リサイクル用ゴミ箱

チュウインガムをリサイクルして何を作るん?
初めて見た時はすごく不思議に思ったけど
まあここはイギリスだから リサイクルとか進んでるのかな? なんて

しかしどう見ても このゴミ箱の中には
ガムよりもたばこの吸い殻の方が多い
本来の目的のためにはほとんど使われていないようだが
町の美化には多少なりとも貢献しているのかな


b0234690_14465385.jpg
Bin というのは一般的にはふた付のゴミ箱で
おもにイギリスで多く使われている言葉らしい
ちなみにこれは Green Wheelie Bin
車輪の付いたガーデンゴミ用のボックス



b0234690_14470195.jpg
実物の高さは1m10cmくらいはあったと思う
これは文房具屋さんで買ったもので




b0234690_14470878.jpg
使い道はまあこんな感じ
生活感のにじみ出たようなこの色・形
お土産にどうしても持ち帰りたいと思うのは当然のこと

ところでチュウインガムをリサイクルして何を作るか?
ネットで調べてみたら 同様のチュウインガム・ボックスとか
携帯用チュウインガムボックスとかを作っているらしい

民間団体の調査によれば イギリスのメインショッピングストリートの99%は
チューインガムによってできたシミがあって
それを掃除するのに多額の費用がかかるので
ガムメーカーに各自治体に清掃費用の補助として
寄付をしなければならないはめに

それくらい深刻な問題として取り上げられているから
人々のゴミ捨てならぬガム捨ての意識を少しでも高めようと
とりあえず身近なところから始めよう
という取り組みなのかも



[PR]
# by shidekubo | 2017-08-01 15:37 | イギリス探検 | Trackback | Comments(2)

被写体求めて "どんぐり目線" でイギリス探検


by shidekubo
プロフィールを見る