<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

新しいブル バーミンガム

b0234690_20521318.jpg
籐のような素材でできたブルリング・ブル


b0234690_20522793.jpg
小さなナローボートとロック


b0234690_20524096.jpg
バーミンガムをギュウっと濃縮したようなオブジェが


b0234690_20525163.jpg
セント・マーチンズ・スクエアに いつのまにかできていたよ

*追記:これらの作品 Best of Birmingham と呼ばれ
2012年5月のチェルシー・フラワーショーでゴールドメダルをとった作品との事


b0234690_216753.jpg
ちなみに以前ユニオンジャックを着ていたブルリング・ブルは元通り
カメラを向けたらお兄さんがわざわざブルに寄り添ってポーズをとってくれた



ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by shidekubo | 2012-07-29 21:22 | バーミンガム探検 | Trackback | Comments(0)

ふたり

b0234690_10758.jpg



b0234690_101982.jpg



b0234690_103255.jpg


ロンドン リージェント・ストリートより
デパート リバティーを臨む


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by shidekubo | 2012-07-24 01:06 | ロンドン探検 | Trackback | Comments(0)

バイブリー

b0234690_19391656.jpg
マスの養殖場の前

b0234690_19393633.jpg
スワンホテルからの眺め

b0234690_1939465.jpg
アーリントン・ロウ

日本から知合いがくると必ずバイブリーに行きたいと言うので
個人・ツアー含めて3度ほど訪れている
小さい村だけど 一日観光ツアーの自由時間で歩くことができるのは
この写真までの範囲だろうか

これは個人で来た時に撮影した セント・メアリーズ教会の庭
お墓も芝生の中にあると まるでガーデンの一部にしか見えなくて
b0234690_19392713.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by shidekubo | 2012-07-17 20:19 | イギリス探検 | Trackback | Comments(0)

カッスルクーム


b0234690_5114041.jpg
”ドリトル先生不思議な旅” という1967年の映画で
海辺の町のセッティングに作り変えられた場所だとか

b0234690_512094.jpg
そのままでも十分おとぎ話につかえそうだ


b0234690_5114950.jpg
どこを切り取っても絵になる


b0234690_5144752.jpg
そこにあるだけでオブジェになる
コッツウォルズ南部の 小さな村


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by shidekubo | 2012-07-12 05:55 | イギリス探検 | Trackback | Comments(0)

紋章

b0234690_20233566.jpg
英国王室御用達の紋章のある

b0234690_20234669.jpg
小さなチーズのお店は

b0234690_20235752.jpg
テッドベリーという

b0234690_2024667.jpg
小さな町にある

日本の知合いがイギリスを訪れた時
一緒にバスツアーで出かけた町
チャールズ皇太子のお店もここにあるようだが
きれいな町の写真を撮るのに夢中で そのお店に行くのを
皆すっかり忘れてしまった


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by shidekubo | 2012-07-10 20:45 | イギリス探検 | Trackback | Comments(0)

人気者

b0234690_22481247.jpg



b0234690_22482336.jpg



b0234690_2248181.jpg

小さな町へようこそ


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by shidekubo | 2012-07-02 22:57 | イギリス探検 | Trackback | Comments(0)

夏空

b0234690_14787.jpg
小さな町のハイストリート


b0234690_134229.jpg
ロンドンオリンピックの聖火ランナーがここを通過する


b0234690_135662.jpg
準備は整った


ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by shidekubo | 2012-07-01 01:25 | イギリス探検 | Trackback | Comments(0)