タグ:日常生活 ( 31 ) タグの人気記事

北から 南から

b0234690_12515670.jpg
昨日の朝 テレビでニュースを見ていたら
Jアラートと言う画面に切り替わって 他のチャンネルに切り替えたら
すべてのチャンネルが同じ画面になっていた
北朝鮮がミサイルを発射したから 頑丈な建物や地下に避難してくださいって

まあここには落ちてこないだろうとは思っているが
この辺りに地下なんてない 頑丈な建物は?
近くのマンションか?!

b0234690_12520872.jpg
ハトさんが枝の上で休憩したり








b0234690_12522536.jpg
芝生の上でくつろいだりしている








b0234690_12524018.jpg
近くの公園が 緊急の避難所になってはいるけれど
建物なんてないし・・・・・
公園の片隅ではお祖父さんたちが座り込んで
昨日の北朝鮮の行動について熱く議論していた





b0234690_12525334.jpg
そうか 学校なら頑丈な建物か!
でもここまでは少なくとも10分はかかる
その間にミサイルは日本に到達してしまうだろう







b0234690_12530754.jpg
そして今日は南から台風が日本に近づいてくるらしい
この空の写真を撮ってから記事を書き始めたが
今はもう雨が降り出した
ミサイルよりは台風に遭遇する確率の方が
今の私には高いけど どうかあまり被害を出さずに
通り抜けてください




[PR]

by shidekubo | 2017-08-30 13:23 | 日本探検 | Trackback | Comments(2)

チュウインガムのリサイクル箱

b0234690_14250701.jpg
私がイギリスで住んでいた町のタウンセンターには
こんなゴミ箱があった
チュウインガム・リサイクル用ゴミ箱

チュウインガムをリサイクルして何を作るん?
初めて見た時はすごく不思議に思ったけど
まあここはイギリスだから リサイクルとか進んでるのかな? なんて

しかしどう見ても このゴミ箱の中には
ガムよりもたばこの吸い殻の方が多い
本来の目的のためにはほとんど使われていないようだが
町の美化には多少なりとも貢献しているのかな


b0234690_14465385.jpg
Bin というのは一般的にはふた付のゴミ箱で
おもにイギリスで多く使われている言葉らしい
ちなみにこれは Green Wheelie Bin
車輪の付いたガーデンゴミ用のボックス



b0234690_14470195.jpg
実物の高さは1m10cmくらいはあったと思う
これは文房具屋さんで買ったもので




b0234690_14470878.jpg
使い道はまあこんな感じ
生活感のにじみ出たようなこの色・形
お土産にどうしても持ち帰りたいと思うのは当然のこと

ところでチュウインガムをリサイクルして何を作るか?
ネットで調べてみたら 同様のチュウインガム・ボックスとか
携帯用チュウインガムボックスとかを作っているらしい

民間団体の調査によれば イギリスのメインショッピングストリートの99%は
チューインガムによってできたシミがあって
それを掃除するのに多額の費用がかかるので
ガムメーカーに各自治体に清掃費用の補助として
寄付をしなければならないはめに

それくらい深刻な問題として取り上げられているから
人々のゴミ捨てならぬガム捨ての意識を少しでも高めようと
とりあえず身近なところから始めよう
という取り組みなのかも



[PR]

by shidekubo | 2017-08-01 15:37 | イギリス探検 | Trackback | Comments(2)

カフェネロのモーニング

b0234690_10091847.jpg
イギリスのコーヒーチェーン店 カフェネロ(CAFFE NERO)







b0234690_10092689.jpg
イギリス滞在中の最後の日の朝食はここで食べた







b0234690_10093392.jpg
あちらではモーニングとは言わず All Day Breakfast と言っている
通りを挟んで向かいに住んでいたイギリス人に
朝は何を食べるのか聞いたら ポリッジを食べていると言っていた

ポリッジとは? 一言でいえばミルク粥
でもお米じゃなくてオーツ麦


b0234690_10094020.jpg
塩味じゃなくて あま~くしていただくもの
ミルクを使ってあるから 甘くても問題なく食べられる
でも日本の身内にお土産に買っていったら不評だった

あまりイギリスの食べ物は口に合わないようで
紅茶なんて前の年にお土産に買っていったティーバッグが
飲み切らずまだ残っていたりしたから

b0234690_15031469.jpg

私がよく買っていたのは電子レンジで2分で作れて
プレーンの何も入っていないやつ
バナナ&ベリー類入れてハチミツかけて食べるのが好きだった
トッピングにくるみなどもイイかも




[PR]

by shidekubo | 2017-07-19 15:15 | 食べ物探検 | Trackback | Comments(2)

珈琲店のモーニング

b0234690_21565100.jpg
週末に星乃珈琲店というところにモーニングを食べに行った
以前ランチを食べたコメダ珈琲店のカップと色合いがよく似ている









b0234690_21561898.jpg
オーダーしたのはエッグスラット・モーニング
リストにあるドリンクとセットで 500円
カフェラテは?・・・・・リストにない! それでも50円プラスすればOK

私がイギリスにいた頃はエッグスラットっていう言葉は知らなかった
初めて聞いたのは去年の12月 妹と福山雅治のライブに行った時
宿泊したホテルの朝食のメニューにあって 絶対これ食べるって決めていたのに
次の日朝起きたら気分が悪い 前日ライブが終わりホテルに戻ってから
夜遅くに夕食を食べたのがいけなかったのか
ライブで興奮して神経が取り乱してしまったのか

そんな感じで妹は洋食メニューだったけど 
わたしは和食メニューでお味噌汁とごはんを少々
それでエッグスラット逃してしまったのだ

ネットで検索してたら星乃珈琲店のモーニングにメニューがあるとのことで
ちょっと興味があった
想像していたのとはちょっと違ったけど 
まあこういうものなのか ということがわかった

b0234690_21563849.jpg
他にもフレンチトーストのセットなどもあってこちらは600円
日本のモーニングという文化を探検というのも面白いかも




[PR]

by shidekubo | 2017-07-15 10:52 | 食べ物探検 | Trackback | Comments(0)

消毒

ちょっと前に地域の図書館に行った時 あるものを見て ”えっ こんなものまで!” とびっくり
もうイギリスから戻って1年以上経ったので 
浦島太郎状態は卒業したと思っていたが そのあるもの
イギリスでは見たことがなかった それは
本を消毒するための機器というかボックスというか
確かに不特定多数の人が触っているので消毒したいといえば
そうかもしれない・・・・・

b0234690_09361698.jpg
じゃあ レストランのメニューはどうなのか?
これもたくさんの人が触っていると思うけど






b0234690_09362625.jpg
おしぼりを出してくれるので これで手をよく拭けば問題ないか







b0234690_09364233.jpg
たまたまランチに入ったお店のテーブルには灰皿 居酒屋なので禁煙席なんてない
でもランチメニューは大変魅力的だったのでつい
髪の毛がたばこ臭くなるのも覚悟のうえで





b0234690_09360650.jpg
ところが食べ終わってからトイレに入ったらこのような貼り紙が
洗面台には消毒液や 手洗い用ムースなども置いてあった
飲食店だから衛生面には特に気をつけなければいけないのだ

私の記憶ではイギリスに渡る前 ちょっと病院通いをしていたことがあって
その病院には消毒液や 冬場はマスクも置いてあってタダでもらってきちゃったりもした

イギリスから戻ってからは例えばデパートの出入り口とか トイレの中の便座を消毒するための
液体が置いてあるのは常識みたいな世界になっていた

日本の知り合いの人は電車の中のつり革には絶対触らないのだとか
(自分はそんなことよりも 揺れて他人にぶつかったりする方が恐ろしいので
どんなに不格好でもつかまれるものにはつかまって 決して人にぶつからないように気をつける)

イギリスでの自分の行動をいま振り返ると バイキンだらけの生活をしていたかもしれない
屋台大好き ファーマーズマーケット大好き 庭に生っているリンゴ大好き
人の触ったものがキタナイとか 鳥がつついたかもしれないとか
そこまで深く考えずに日々生活していたから 
衛生面とかあまり気にしていなかったのか???

今は外出先でそのようなものが設置してあれば
せっかくだから使うようにはしているが
本は今のところ 借りる予定がないので
消毒機器体験はまだしていない・・・・・そのうちに



[PR]

by shidekubo | 2017-05-29 15:16 | 日本探検 | Trackback | Comments(0)

感情

b0234690_18215372.jpg
私が初めてペッパーさんを見たのは去年の4月頃 
日本最大級のバスターミナル バスタ新宿の東京観光情報センターで

どうして佐川急便の半被を着ているのかなと思ったら
佐川急便のカウンターで手荷物の一次預かりをしてくれて
一緒に観光案内のお手伝いをしているとのこと

イギリスでほとんどテクノロジーと縁のない生活を長年していたので
画面操作を終えてそこを離れる人に さようならって手を振っているのを見た時には
本当に本当に感動したのだ! さすが感情認識ロボット

b0234690_18403588.jpg
妹に話したら ”何年か前からどこにでもあるよ” とさらっといわれたものだ
そのペッパーさんが家の近くのショッピングモールにいるのを ちょっと前に発見

つい最近そのスーパーに行った時 ちょうどそこを通りかかったら
一人のおっさんがペッパーさんの頭をたたいていたのだ ちょうど昭和の時代によくあった 
家でお父さんが言うことをきかない子供のあたまをたたくような感じ 

どうしてその人がそんなことをするに至ったのかは 最初から見ていなかったので不明
近くに業務の係の人もいたけれど アルバイトかパートの人らしく別に注意するでもない
その後 (私にとっては)意味不明の言葉をペッパーさんが連発していたので
たたいた人は故障したとでも思ったのか???

後でペッパーさんについてネットで調べてみたらその言葉や行動は 意味不明ではなく
ロボットなのに体をくねくね動かすことができるという まあすごいことだったみたい


b0234690_18405131.jpg
新宿のバスタで撮影した過去の画像をよく見たら 
”僕の体にさわらないで” って書いてあるよ
ペッパーさんは感情認識ロボットだから おっさんもペッパーさんの行動に
つい感情的になって 頭をたたいてしまった・・・!?
それだけテクノロジーが人間の感情の域により近づいているってことかな?




[PR]

by shidekubo | 2017-05-15 11:27 | 日本探検 | Trackback | Comments(2)

最中みたいなもの

b0234690_08053440.jpg
いつのまにやら日本に戻ってから早1年
日本の風習を一通り思い起こせたかなといった感じ
なもので3月はホワイトデーということで おみやげを持って
あばずれネコさくらちゃんのお家に 早い話が実家なのだが
これを食べた父親は ”最中みたいなもんだ” と


b0234690_08054460.jpg
私もイギリスで2回くらいは食べたことがあるが
ラデュレのは初めて 自分も一緒に食べるつもりで思い切って買ってみた
値段は秘密にしておいたが 妹はどれくらいするのか知っていた
そのお味は イギリスで食べた時は激アマって印象だったけど
今回食べたのはそれほど甘くなく上品な味って感じ


b0234690_08061440.jpg
実家の庭先にはふきのとうが生えていたので
いい塩梅の大きさのものを摘み取り持って帰って





b0234690_08060244.jpg
ホイルに包んで蒸し焼き
マカロンのことを最中みたいなもんだと言う父親が
いつもそうやってストーブの上に置いて焼いていたので




b0234690_08062565.jpg
苦いけど味噌と和えて酒の肴に・・・・・
ノンアルコールビールではありましが
残りは白いごはんのおかずに
おいひい




[PR]

by shidekubo | 2017-03-17 08:49 | 食べ物探検 | Trackback | Comments(0)

不思議なものが落ちている

b0234690_09421624.jpg
あれっ あのオレンジ色のものは何?






b0234690_09422238.jpg
おっ お座布団が用水路わきに 見るととてもきれいな状態で
どうしてこんなところに? ”不思議なものが落ちている” 日本編といったところか





b0234690_09423389.jpg
この時はショッピングモールにあるスターバックスで






b0234690_09424895.jpg
抹茶ラテを飲んだ帰り





b0234690_09425871.jpg
へ~ スターバックスは1971年創業なの!





b0234690_09430620.jpg
このデザイン 日本限定かしら? などとどうでもいいことを思いながら





b0234690_12515898.jpg
ちなみにシアトルにある1号店に行って





b0234690_12520632.jpg
コーヒー飲んだことがあります 大昔




[PR]

by shidekubo | 2017-02-22 13:04 | 日本探検 | Trackback | Comments(2)

マスク

b0234690_16262120.jpg
イギリスに渡る前 私が住んでいた地域の防災無線では よくお天気のいい日に
”光化学スモッグ注意報が発令されました” と放送されていたのだけれど
去年日本に戻ってきたら テレビの天気予報にPM2.5 の予報というのができていた
いつ頃からその予報が始まったのか知らないけれど 
やっぱりその物質はあちらの大陸の方から飛んでくるのか?!


b0234690_16263166.jpg
あちらのワイルドライフ系ブログでも以前に書いたことがあるけれど
イギリスではマスクをする習慣がなく 風邪をひいて公の場でマスクをしていたら
”ここで何かあったのか?” ”あなたはドクターか?” などと聞かれた人の話は
何度も書いたかもしれない

そんなもので帰国したばかりの頃は マスクをしている人を見ると
ああ やっぱり日本なんだな~と思ったり さらには
真夏の暑い日に長袖を着て帽子をかぶってマスクをして
さらに黒い日傘をさした状態で自転車に乗っている人(女性)を見た時は
ここまでやるんか?!!! と驚いたりしたものだ

b0234690_16263932.jpg
でもこの1月 インフルエンザにかかった人を2人も看病した時は
家の中でもマスクをずっとつけていた そのおかげかどうかわかりませぬが
私は今のところ感染することもなく 何とか生きぬいている(ってちとオオゲサ)

かかった人2人は予防接種しているのに発症してしまって
わたしは注射していないのにかからなかったから 何かが強いのかな?
でマスクもこのすごいヤツをしていた・・・・・


b0234690_16265380.jpg
のではなく 私が使っていたのはこちらのフツーのマスクであった
今では外出するとき必ずしている だって顔が暖かいから
それに日本だし マスクして歩いていても誰も何とも言わないし






[PR]

by shidekubo | 2017-02-09 17:06 | 家の中探検 | Trackback | Comments(0)

泥んこと埃

b0234690_10402320.jpg
ちょうど1年前はまだイギリスにいたわけで





b0234690_10403460.jpg
地元公園を歩くと靴は泥んこになっていたのに





b0234690_10420480.jpg
日本にいる現在のご近所の公園を歩くと靴はホコリだらけになり





b0234690_10404621.jpg
そればかりか私のかかとはこんなふうになり





b0234690_10410402.jpg
やがてこうなって今ではひびケア用のクリームを塗っている





b0234690_10411664.jpg
日本では冬になると乾燥肌のかゆみに悩まされていたが
イギリスにいた時はそれほど気にならなかった
知り合いの人がひどい花粉症だったのだけれど 香港に5年ほど行くことになって
その間は花粉症に悩まされなかったというのと同じ


b0234690_10405467.jpg
イギリスの方が良かったなと思うものはいろいろあるが
肌のかゆみから一時的に解放されたというのも そのうちの一つである




[PR]

by shidekubo | 2017-02-02 11:12 | 森の中探検 | Trackback | Comments(0)