カテゴリ:日本探検( 30 )

田んぼネコ

b0234690_15314188.jpg
田舎に行くと 小回りの利く自転車で














b0234690_15315121.jpg
写真を撮りによく出かけた












b0234690_15320290.jpg
ヤギさんのいる施設に立ち寄ったり













b0234690_15321282.jpg
田んぼや畑ばかり写真に撮っていた











b0234690_15301801.jpg
実家の近くの田んぼでネコちゃん発見












b0234690_15302826.jpg
と 近づくと飼いネコのチビチビだった
こんなところで油を売っていたのか!













b0234690_15303978.jpg
しかし 家以外の場所では警戒されて
逃げられてしまった
自分がイギリスに行ってからは
チビチビに会えるのは年に一度
一時帰国した時だけだったし
それくらい会わないと やはり自分はよそ者だよね

このネコはオスだったので
あるとき放浪の旅に出てしまい
もう会えなくなってしまった




[PR]

by shidekubo | 2018-11-05 06:57 | 日本探検 | Trackback | Comments(0)

井戸ネコ

b0234690_11004943.jpg
イギリスに渡る前から実家で飼っていたネコ 
井戸の上はお気に入りの場所のひとつ











b0234690_11010495.jpg
かなり前なので 今はどちらもいないのだが











b0234690_11011613.jpg
月に数度しか戻ってこない人間には











b0234690_11015518.jpg
あまりなついてくれなかったような・・・











b0234690_11021279.jpg
こちらはバイクネコかい











b0234690_11022456.jpg
マイ本家 ワイルドライフ系ブログ では
チビチビ代表という名前で何度か記事に登場していた












b0234690_11400536.jpg
目つきがちょっと強面だったので
”ネコちゃん” て呼べるタイプではなかったかな


[PR]

by shidekubo | 2018-11-03 11:41 | 日本探検 | Trackback | Comments(0)

b0234690_12212373.jpg
やっと エアコンなしでも汗ばまなくなった
今年の夏は気象についていろいろ学んだ気がする
ものすごいお天気が続いて
テレビのニュースで そのメカニズムについて
けっこう詳しく解説してくれて
そういうのを見ていたら へえ そうだったのか! と
脳みそが退化しきった私でも 少しは理解できたかなって感じ




b0234690_12213714.jpg
台風の発生と海水温と渦巻きとか
熊谷市や あのあたりが最高気温を記録するメカニズムや









b0234690_12211431.jpg
毎日のように雷雲が発生する地域とか
例えばこの写真の雲 ずっと見ていると
音は聞こえないけれど雲の中で時々⚡なんか見えたりして
ホント めったに見れない光景だった

また都市部では急激な雨が降ると
マンホールから水が噴水のように吹き上がる現象を
テレビのニュースで何度も見た

ニュースのキャスターが 酷暑の日は
”エアコンは惜しみなく使ってください”
と呼びかけていたのも印象的

今年の夏を 漢字一文字で表すなら(個人的に)
ってとこかな 106.png



[PR]

by shidekubo | 2018-09-19 13:13 | 日本探検 | Trackback | Comments(0)

草だんご

b0234690_11463872.jpg
猛暑が続く7月のある日
巣立ったカラスも口開けっぱなしの午後











b0234690_11464974.jpg
それでも出かけたいという人がいたので
付き合いで外出
名前は聞いたことがあるが 一度も行ったことのない









b0234690_11470361.jpg
”男はつらいよ” で有名な葛飾柴又という所に行った
私が強いて興味があるとすれば こういうものだから
ネットで調べてここのお店が美味しいと出ていたので








b0234690_11471634.jpg
買って食べてみたら 美味しい~
何でもよもぎをふんだんに使っているのだとか 確かに色も濃くて歯ごたえ十分

子供の頃ひな祭りが近づくと 母親に ”草餅作るからよもぎ採っておいで”
と言われて近くの田んぼのあぜ道に行って わんさか摘んできた思い出がある

だがしかし あまりの暑さで屋外に長時間いることはキケンなので




b0234690_11472642.jpg
帝釈天の参道沿いにあるお店に避難
草だんごの重ね食い
さっき食べたのより色がビミョーに薄い









b0234690_11473640.jpg
アイスは冷たくて体もクールダウンできたけど どちらかと言うと
個人的にはさっきの草だんごの方が良かったかも










b0234690_11480024.jpg
道を歩いていると本当にタイムスリップしたみたいな街並











b0234690_11474991.jpg
葛飾柴又ってこういうところだったんだ
暑いのにけっこう観光客が多くて 
ちょっとお年を召された団体さんが観光バスで来てたり
とても賑わっていた でもやはり暑かった 


[PR]

by shidekubo | 2018-08-01 16:25 | 日本探検 | Trackback | Comments(4)

もう梅雨明け

b0234690_15470190.jpg
ほとんど記事をサボっているが 今日はまだ6月
昨日関東地方が梅雨明けをしたらしい
”観測史上最も早い” って
その表現 イギリスにいた時もよく耳にした
”観測が始まって以来最も○○なお天気”

イギリスに遊びに来た日本人の知り合いの人の服装が
やたらダボっとしたパンツとか 体形を隠すようなデザインなのか
そういうのが目についた記憶があるが
それは日本にいたら 体にピタッとしたデザインだと
暑くて 汗でベトベトしてキモチ悪いってのが
今になってよくわかった

これはあまりファッション感覚のない私の個人的な
機能面からのみの意見ではあるが
その服装は体形を隠すためでなく
通気性を良くするデザインだったのか!

日本に戻ってきてからテレビの情報番組を見ていたら
”抜け感” とか ”やさしい味” とか
それまであまり聞いたことのない単語がいろいろ出てきて
どういうのがやさしい味なの? といろいろ思ったりして
ネガティブな味でないことは確かなのだろうな
わたしにはこういう言葉は使えないな・・・・・

梅雨が早く明けてしまって問題なのは
暑い日をより多く過ごさなければならず
暑いと汗が出て 水分補給をして体調管理・・・・・
なのだが 私の場合あせもという問題が発生して
もう勘弁して~っ て感じ

このお悩みはイギリスにいた時には発生しなかった
ガーデンで庭掃除するとき以外はほとんど汗をかかなかったから
そういう点ではあちらの夏の気候は理想的だった

花粉症の知り合いの人が その花粉のない国に行って暮らしている間は
症状が起きなくて 日本に戻ってきたらまた始まったとか言っている
それと同じようなものかな

とにかく明日から2018年の後半が始まるので
食べすぎないようにがんばろう




[PR]

by shidekubo | 2018-06-30 16:39 | 日本探検 | Trackback | Comments(0)

日比谷にて

b0234690_13471582.jpg
日比谷シャンテにある 麻布茶房という












b0234690_13472643.jpg
和カフェに行った












b0234690_13473582.jpg
日比谷シャンテという名前は聞いたことはあるが
入ったのは初めて
今年の3月には東京ミッドタウン日比谷がオープンして
何かと賑わっている この界隈









b0234690_13475467.jpg
ランチに カニ塩ラーメン












b0234690_13474565.jpg
あっさり塩味 上品な感じのスープに
カニ肉も上品な量・・・?
食いしん坊には物足りない量だが









b0234690_13480342.jpg
和風ババロアパフェをド~ンと頼んであったので±ゼロということで
抹茶ときなこの2種類のアイスがのっているんだ!
上から見るとたいしたことない?










b0234690_13481504.jpg
じゃあ下から見てみればどうだい
食べ応えバツグンだよ












b0234690_13465331.jpg
実は新宿の丸井に入っていた人気のパン屋さんが閉店してしまって
検索したら日比谷シャンテにオープンしたというので
出かけてみたのだ そしたら週末のお昼時は
ものすごい行列でそこでパンを買うのは諦めたということ
そこは東京ミッドタウン日比谷の向かいのビルだったこともあり
どこもかしこも人がいっぱいだったのだ







b0234690_13470481.jpg
新宿にあった時は 丸井の屋上に英国式庭園があったので
下でパンを買って屋上で食べることもできたんだけど・・・・・

今度はパンを買って日比谷公園で食べてみるか!




[PR]

by shidekubo | 2018-05-25 14:28 | 日本探検 | Trackback | Comments(0)

本格お花見

b0234690_08170717.jpg
プチお花見から一転 今度はガイドブックでも紹介されている
メジャーなスポット 埼玉県の熊谷桜堤に行って来た









b0234690_08171807.jpg
ここは菜の花と桜のコラボが約2km続いているという
しかも熊谷駅から歩いて5分
ここまで見ると 都会とは違ったのどかな景色に見えるのだが








b0234690_08242837.jpg
お祭り本部の近くには次から次へと人がやって来て










b0234690_08173782.jpg
隙間はあっという間に埋まってしまう











b0234690_08172731.jpg
ちなみに1枚目の写真は 並木の端っこの方まで
ずっと歩いて行ったあたりで撮影したから
それほど人が写り込んでいなかったのだ









b0234690_08485428.jpg
ヒヨドリも桜の花のまわりで興奮気味
クチバシの先 花粉まみれ?


[PR]

by shidekubo | 2018-04-02 09:00 | 日本探検 | Trackback | Comments(2)

プチお花見

b0234690_11525919.jpg
今年になってから河川敷という イギリスでも日本でも
まったく縁のなかった場所でバードウォッチングをする機会が増えた
川沿いの道をずっと歩いて行くと










b0234690_11530988.jpg
桜並木が1kmほど続いているところがあって
ガイドブックに載っている桜の名所とかはどこも激混みだけど










b0234690_11531813.jpg
ここは最寄り駅からもちょっと離れていたので さほど混んではいない
っていうか 駐車場なし トイレなし(近くの公園のを利用)屋台もなし
サイクリング 健康ハイキングをする人向きってとこかな








b0234690_11532743.jpg
桜にカラスもあり!



[PR]

by shidekubo | 2018-03-28 14:54 | 日本探検 | Trackback | Comments(0)

公園のネコ

b0234690_14570612.jpg
家の近くの公園 池に向かって鳴いているネコ











b0234690_14571524.jpg
どうやら池のカモを狙っているらしい










b0234690_14572533.jpg
捕まることはないと思うが ネコは今にもとびかかりそうな勢い










b0234690_14573495.jpg
次の瞬間











b0234690_14574409.jpg
はぁ?











b0234690_14575316.jpg
そして ああ シャッター遅れた











b0234690_14580309.jpg
池の中の岩を次々と飛び越えて大きな岩島へ
ここはよくカワセミが留まって魚を狙っている場所










b0234690_15192946.jpg
ネコってこういう水場には近づかないと思ったけど
水を恐れず飛び超えちゃうんだ
っていうか 飛び越えられる距離だとわかっているから
飛ぶんだろうな







その後 別ルートにて 無事岸まで帰還
短いですが写真なんて無謀なことはせず
動画で瞬間をおさえることができた



[PR]

by shidekubo | 2018-02-20 15:37 | 日本探検 | Trackback | Comments(4)

大騒ぎ

b0234690_16451420.jpg
首都圏 南関東 太平洋側 
久しぶりの雪景色




b0234690_16452113.jpg
雪国に行った気分






b0234690_16452830.jpg
前回の関東での大雪は4年前だったそうで
その時は 妹の家の車庫の屋根がつぶれたと言っていた

今回は ほんの20cm
新潟のスキー場のそばに住んでいる友達が
ニュースで東京の人たちの様子を見てると
何というか・・・・・信じられないって感じるらしい
確かに豪雪地帯の人から見ればね

ネパールの人から見れば富士山なんて
丘みたいなものだって この前テレビで言ってたけど
それと同じような感じなのかも

そしたら今日は草津白根山が噴火したって
こりゃ天変地異の始まりか!?
関東は大騒ぎだ


[PR]

by shidekubo | 2018-01-23 17:07 | 日本探検 | Trackback | Comments(0)