ラブリーなゲートが・・・

b0234690_08451309.jpg
ソールズベリーに行ったのは・・・えっ もう5年も前!
その間写真の整理もせず何してたのか ただ歳をとっただけ
この時はイギリス南部を1泊2日でめぐる超過密スケジュール
中心部から少し離れたところに宿をとったので
夕ごはんを食べに町中まで歩いていくところだ
中世の街並きれい







b0234690_08452393.jpg
ゲートの名前 当然忘れてる ガイドブックには
High Street Gate となっていた
1327年~1342年の間に建てられたらしい
ソールズベリー大聖堂がある Close と呼ばれるエリアに行くには
ここを通っていく








b0234690_08453392.jpg
私は大聖堂方面から来たので ここを出て街中の
なんちゃってジャパニーズレストランで
焼うどんを食べたんだ へー(すっかり忘れているものでして・・・)










b0234690_08454389.jpg
ごはん食べてから また大聖堂の前を通ってホテルに戻る












b0234690_08455141.jpg
4月も下旬ころだったので けっこう日も長くなっていて
西日がきれいに大聖堂をてらしていた
ちなみに青空の中の白い点はカメラのゴミではなく 月ですよ










b0234690_08460123.jpg
残念なことにソールズベリー大聖堂では 中の見学はしなかった
タワーツアーというとても魅力的なツアーもあったのにな
90分のツアーで332段の階段を登るんだって
ガイドブックによれば 要予約とのこと









b0234690_08461393.jpg
スイセンもラブリー












b0234690_08462349.jpg
こちらが南側にある Harnham Gate
またもやラブリー ところが700年もの歴史を持つこのゲートを
壊したヤツがいる 
2016年の夏 飲酒運転の車がゲートに衝突 ⇒ BBCの記事
どうしてそんな事故が起きたのか?








b0234690_08463340.jpg
実はこのゲートは夜10時~翌朝の7時半まで閉じられるのだ
記事によれば その酔っぱらいは夜中の2時ころに事故ったらしい
同年の秋には修復されたようだが その修復後のドアが
ツギハギになってしまって ちょっとミゼラブル
でも残っていた材料を駆使して復元した努力が感じられる
こちらの ⇒ 地元新聞の記事 に修復後の写真が載っています







b0234690_08464173.jpg
後々そんな事件や事故が起きるなんて夢にも思わず
夕日を浴びる川を渡って宿に戻った



[PR]

by shidekubo | 2018-03-12 10:19 | イギリス探検 | Trackback | Comments(0)

大騒ぎ

b0234690_16451420.jpg
首都圏 南関東 太平洋側 
久しぶりの雪景色




b0234690_16452113.jpg
雪国に行った気分






b0234690_16452830.jpg
前回の関東での大雪は4年前だったそうで
その時は 妹の家の車庫の屋根がつぶれたと言っていた

今回は ほんの20cm
新潟のスキー場のそばに住んでいる友達が
ニュースで東京の人たちの様子を見てると
何というか・・・・・信じられないって感じるらしい
確かに豪雪地帯の人から見ればね

ネパールの人から見れば富士山なんて
丘みたいなものだって この前テレビで言ってたけど
それと同じような感じなのかも

そしたら今日は草津白根山が噴火したって
こりゃ天変地異の始まりか!?
関東は大騒ぎだ


[PR]

by shidekubo | 2018-01-23 17:07 | 日本探検 | Trackback | Comments(0)

チュウインガムのリサイクル箱

b0234690_14250701.jpg
私がイギリスで住んでいた町のタウンセンターには
こんなゴミ箱があった
チュウインガム・リサイクル用ゴミ箱

チュウインガムをリサイクルして何を作るん?
初めて見た時はすごく不思議に思ったけど
まあここはイギリスだから リサイクルとか進んでるのかな? なんて

しかしどう見ても このゴミ箱の中には
ガムよりもたばこの吸い殻の方が多い
本来の目的のためにはほとんど使われていないようだが
町の美化には多少なりとも貢献しているのかな


b0234690_14465385.jpg
Bin というのは一般的にはふた付のゴミ箱で
おもにイギリスで多く使われている言葉らしい
ちなみにこれは Green Wheelie Bin
車輪の付いたガーデンゴミ用のボックス



b0234690_14470195.jpg
実物の高さは1m10cmくらいはあったと思う
これは文房具屋さんで買ったもので




b0234690_14470878.jpg
使い道はまあこんな感じ
生活感のにじみ出たようなこの色・形
お土産にどうしても持ち帰りたいと思うのは当然のこと

ところでチュウインガムをリサイクルして何を作るか?
ネットで調べてみたら 同様のチュウインガム・ボックスとか
携帯用チュウインガムボックスとかを作っているらしい

民間団体の調査によれば イギリスのメインショッピングストリートの99%は
チューインガムによってできたシミがあって
それを掃除するのに多額の費用がかかるので
ガムメーカーに各自治体に清掃費用の補助として
寄付をしなければならないはめに

それくらい深刻な問題として取り上げられているから
人々のゴミ捨てならぬガム捨ての意識を少しでも高めようと
とりあえず身近なところから始めよう
という取り組みなのかも



[PR]

by shidekubo | 2017-08-01 15:37 | イギリス探検 | Trackback | Comments(2)

Mt. Fuji

b0234690_17495891.jpg
ご近所に流れる川の状況を調べようと 川の下流へ向かって歩いて行く時
陸橋を渡らなければならないのだが 歩道側の階段を登り切って橋を渡っていた時
あれっ 何か見える・・・・・



b0234690_17500958.jpg
なんとなく いやまぎれもなく富士山!
以前南の方向にスカイツリーを発見した時もビックリしたが
こんなところから富士山が見えるなんて
これも引き続き新発見だった

ということは 右側のマンションの上層階に住んでいる人は
窓から富士山が毎日見えるってこと!

b0234690_18200704.jpg
うちの窓から見えるのは・・・・・は建設中のマンション022.gif




[PR]

by shidekubo | 2016-12-19 18:31 | 日本探検 | Trackback | Comments(0)

フード・フェスティバル

b0234690_20142338.jpg
ストラットフォード・アポン・エイボン フード・フェスティバル
去年の9月上旬ころの写真



b0234690_20144362.jpg
イギリス どこの町でも9月になるとフード・フェスティバル等
食べ物のイベントが始まる



b0234690_20150166.jpg
2枚目の写真の料理と色は同じだが具は違うのである
モロッコ風の料理の屋台で



b0234690_20151628.jpg
ひよこ豆 野菜炒め お肉 と3種類バランス良く選んだかな
日本に戻ってから北アフリカ・地中海料理のレストランて
なかなか見かけない 食べたかったら自分で作れということ
イギリスで日本食 食べたかったら自分で作るのと同じことか!

b0234690_20152837.jpg
大きな風船とばしていたので追いかけて




b0234690_20154025.jpg
バルーンにハクチョウ入れたぞ!




b0234690_20155355.jpg
フェスティバルは楽し




[PR]

by shidekubo | 2016-08-23 20:40 | シェイクスピアの町探検 | Trackback | Comments(0)

ビストロ・ピエール

b0234690_13021378.jpg
ストラットフォード・アポン・エイボン のエイボン川には
コブハクチョウがたくさんいる


b0234690_13020326.jpg
すべてのマークのついていないハクチョウは統治君主のもの 今ならエリザベス女王
この習慣がいつから始まったか定かではないが 
記録として残っている一番古いものは12世紀のものだそうだ

b0234690_13015236.jpg
ブリッジフットと呼ばれるこの橋を渡ると



b0234690_13031720.jpg
 その名もズバリ Swan's Nest Hotel というホテルがある



b0234690_13030348.jpg
そのホテルにあるのが ビストロ・ピエール



b0234690_13023583.jpg
わたしはお得なセットメニュー専門
本当はここで朝食で食べたいメニューがあったのだが その時間帯を逃してしまった



b0234690_13024789.jpg
2コースで10.95ポンド この時はあまり多く食べられないと思ったので
前菜の中から2品選んだと思う 本日のスープとサーディンのグリル
フレンチビストロだけあって こんなお魚も美味しく調理されていた

b0234690_15151333.jpg
こちらはレミントン・スパにあるビストロ・ピエール
テーブルセッティング ほぼ同じ 花瓶のラベンダーまで!


b0234690_15152295.jpg
このレストランは中部地区を中心に店舗を広げているようで



b0234690_15154403.jpg
なんとついこの7月に



b0234690_15153408.jpg
バーミンガムの



b0234690_15155338.jpg
わたしの大好きなガス・ストリートにオープンしたのだとか



b0234690_15160183.jpg

ちなみにこちら ストロベリーアイスにイチゴソース 
クラッシュド・メレンゲ&ピスタチオ マシュマロ
ラズベリー添えの激甘デザート 食べちゃった
3コースでも12.95ポンド

*画像は2015年撮影分








にほんブログ村


人気ブログランキングへ


[PR]

by shidekubo | 2016-07-17 16:02 | シェイクスピアの町探検 | Trackback | Comments(0)

No. 9 Church Street

b0234690_13351401.jpg
ストラットフォード・アポン・エイボン 2015年7月
シェイクスピアのお墓のあるホーリートリニティー教会

b0234690_13352713.jpg
イギリスで夏の間だけ見られるムナフヒタキ 本当にこの子は墓石から

b0234690_13353870.jpg
墓石へと飛びまわる罪な子 

b0234690_13373131.jpg
この日のランチは住所がそのままレストラン名

b0234690_13395939.jpg
No. 9 Church St. 
b0234690_13375512.jpg
2010年7月オープン
b0234690_13381285.jpg
イギリスのレストランガイド等でも高評価を得ている
b0234690_13382381.jpg
落ち着いた雰囲気
b0234690_13374437.jpg
去年は2コースで13.50ポンドが 今年は14.00ポンドに値上がりしていた
でも3コースは18.00ポンドのまま
b0234690_13383397.jpg
印象に残っているのはバターが2種類用意されていたこと
下はシーソルトをまぶしたもの 上は忘れたけど地中海系のハーブとかトマトとか?
b0234690_13384483.jpg
この時期のトレンド ピー・シュートという 発芽後5~6日経った豆の芽

b0234690_13385977.jpg
スーパーでも売っている
b0234690_13391132.jpg
前記事のエドワード・ムーンよりも
b0234690_13392357.jpg
プレゼンテーションが上手
b0234690_13394902.jpg
内装やお料理はモダンだが 天井や柱を見ると
b0234690_13393632.jpg
シェイクスピアの時代の面影が感じられる



にほんブログ村


人気ブログランキングへ

[PR]

by shidekubo | 2016-07-15 14:28 | シェイクスピアの町探検 | Trackback | Comments(0)

Demolition

b0234690_01552040.jpg
バーミンガムの古い図書館 セントラルライブラリーの解体工事が始まっていた







b0234690_01554885.jpg
本来ならすでに解体は終わっているはずだったらしいが
図書館を重要建造物に指定して保存するようにと
解体に反対する人たちもいた関係で遅れたらしい






b0234690_01555692.jpg
跡地に作られる新しいオフィスビル ホテル 公共施設など全てが完成するのは
2026年!!!





にほんブログ村


人気ブログランキングへ

[PR]

by shidekubo | 2016-01-26 02:18 | バーミンガム探検 | Trackback | Comments(0)

Prince Charles Cinema

b0234690_19070832.jpg
ロンドン ウェストエンドにある Prince Charles Cinema
ウェストエンドってどこ? 
私にはレスタースクエアと言ってもらったほうがよくわかる






b0234690_19071947.jpg
ロンドンで初めてのシネマ
アッパーレベルにはゴーストがいるというウワサ・・・・・
チケット買ったら ”Downstairs" と言われ一安心






b0234690_19073153.jpg
TimeOut London の読者投票でベストシネマにも選ばれたことがあるって








b0234690_19074619.jpg
通りを一つ越えれば中華街 近くを通ったことはあっても
今まで一度も足を踏み入れたことのないエリア







b0234690_19075799.jpg
どうしても観たかったのは A Walk In The Woods
ロバート・レッドフォードがアパラチアントレールをハイキングするというヤツ
巷では 007 Spectre が10月下旬から封切りで話題となっているのに
なんでまたアメリカの地味っぽいもの?

大昔アパラチアントレールを ほんの数キロ
6州にわたって飛び飛びに歩いたことがあるので
郷愁にかられる みたいなものなの 

確かに地味だけれど前評判通り 時々クスッと笑える
個人的には観れてよかった 面白かった 
劇場のシートも地元のシネマよりゆったりしていたし
これで ”ウェストエンドでシネマを観た” って言える





にほんブログ村


人気ブログランキングへ

[PR]

by shidekubo | 2015-11-05 01:32 | ロンドン探検 | Trackback | Comments(0)

More London Riverside

b0234690_04120912.jpg
近くは通ったことがあるものの
まだ一度も撮影したことのない一角があった






b0234690_04121963.jpg
その名も モアロンドンリバーサイド
本日たった今 検索して初めて知った名前
タワーブリッジやロンドン市庁舎の近くなので
どちらかというとそちらに気をとられてしまう感があるかと




b0234690_04122831.jpg
9月の土曜日早朝 観光客を連れガイドさんが案内していたので
最近のガイドブックには載っているのだろうか?






b0234690_04123661.jpg
左手にタワーブリッジを眺めながらテムズ川南岸をずっと歩いて







b0234690_04164076.jpg
あちらの⇒ワイルドライフ系ブログ で9月に紹介した
St. John Bakery へ行ったのだ ↑ このあたりはバーモンジーという地域らしい

先週末行ったハックニーにある E5 Bakehouse もこうした高架下のスペースに
お店を構えているし ベーカリーはこういうスタイルで出店すると儲かるってこと?






にほんブログ村


人気ブログランキングへ

[PR]

by shidekubo | 2015-10-21 04:57 | ロンドン探検 | Trackback | Comments(0)